spiral.cruel.egoism.jp
螺旋階段

this blog is whimsical update
by yuzukichi /
qrcode
前作に続いて女性ボーカリストの洋楽カバー曲を更に閣下がカバー。
世間の評価はまぁ普通というか…半々だったので、私もそんなに期待せず聴きました。
前作は閣下がほんとに好きな曲なんだなぁという感じがしたけど今回のはどうだろう?個人的には好きな曲というか懐かしい曲が多くてそれはそれで良かったけども(笑)しかし閣下は相変わらず上手いね。
まぁでも正直な処アレンジがあんま好みではないかな…この中で一番良かったのは#5かな。後は元がロック調な#1、#3、#7、#9あたりかな…
カバー遣るなら、女性ボーカルに拘らず男性ボーカルでも良かったんじゃないかな。寧ろそっちのが聴きたい。いつぞやのディープ・パープルのBURNとか…しげるの愛のメモリーとか…その辺をもう一回聴きたい。

1. ヒーロー(Holding Out For A Hero)/麻倉未稀
2. 愛が止まらない(Turn It Into Love)/Wink
3. ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)/荻野目洋子
4. Mr.サマータイム/サーカス
5. 今夜はANGEL(Tonight Is What It Means To Be Young)/椎名恵
6. 雨音はショパンの調べ(I Live Chopin)/小林麻美
7. NEVER/未唯
8. ランバダ(Lambada)/石井明美
9. チェリー・ボンブ-悩殺爆弾-(Cherry Bomb)/ガールズ
10. SHOW ME/森川由加里
11. タフな気持ちで(Dont't Cry)/渡辺美里

GIRLS’ROCK√HakuraiGIRLS’ROCK√Hakurai
デーモン小暮

エイベックス・エンタテインメント
2008-01-30

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| yuzukichi | ALBUM | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |
聖兇呂泙(務覆箸靴董▲ぅ鵐咼靴暴舒った以上の衝撃っぷりで現在メリーに嵌っている訳ですが(笑)これはもう滅茶苦茶楽しみにしてました。
久しく離れていた所謂ヴィジュアル系に何故突如として出戻りしたかといえば、偶々好きなミュージシャンの一人である三柴さんが[林檎と嘘]に参加しているのを知ったのが切っ掛けで、じゃあ聴いてみようかなぁ程度の軽い気持ちだったんですけども。
出戻りっつうか…此処数年の流れは全く解らないんだけど、ちょろっと聴いた限りでは最近の傾向は昭和歌謡か重いか、という感じなのかなぁ。どっちも好きなのでツボに嵌る確率は元から高い訳ですが。
という訳でメリーの新譜。ボートラ目当てで通常盤を購入しました。
1曲目がインストなのは何時もと同じで、其処から#2に続く流れが良かった。
ネロ作曲のが無かったのが一寸惜しいかなぁ(ネロが一番好き)。
全体的には昭和歌謡テイストがやっぱり前面に押し出されている感じかな。
個人的には#10が一番好きです。

1. M.E.R.R.Y.MARCH~デンヱンカウキヤウクミキヨク~
2. 歌声喫茶 『モダン』
3. Blind Romance
4. 青年秘密倶楽部
5. ルルルラララ
6. 日ノ出町、街角ツンデレラ~2番ホーム篇~
7. 最果てのパレード
8. コックドール・ママ
9. sweet powder
10. ひらひらとんでる。
11. ラストスノー
12. 木洩れ日が僕を探してる…
13. ポエジー(通常盤のみ)

M.E.R.R.Y.
M.E.R.R.Y.
メリー
ビクターエンタテインメント
2007-11-07

Amazon
by G-Tools

| yuzukichi | ALBUM | 15:43 | - | - | ▲TOP |
演歌は元々嫌いじゃないし明菜だしで、コレは一寸楽しみにしてました。
曲目公開される前に姉と予想したんですが、概ね予想通り…というか好きな曲ばかりでした。五木ひろしあたりも歌って欲しかったけど、今回のは女性歌手のばっかなのかな。次回があるなら男性歌手のも歌って欲しいなー。
流石に本職と比べると弱いかなと思うけど、これはこれで明菜節というか…カバーというより中森明菜の歌、になってるのが凄いね。この辺は今までの歌姫シリーズでもそうだったけども。
アイドル時代は兎も角、ここ数年の明菜の声質にはこういう曲調が似合うね。落花流水とか乱火とか。明菜が愛しき日々を歌ったら一寸痺れそう。
個人的には特に舟歌、石狩挽歌、夜桜お七がお勧め。無言坂は嫌いじゃないけど、高音過ぎて明菜には合わない気がしました。この人はやっぱ低音か、同じカバーでも男歌がいいな。


01 艶華(Instrumental)
02 天城越え
03 無言坂
04 氷雨
05 みちづれ
06 越冬つばめ
07 艶華(Instrumental)
08 悲しい酒
09 舟唄
10 石狩挽歌
11 矢切の渡し
12 夜桜お七
13 艶華(Instrumental)

艶華-Enka-艶華-Enka-

中森明菜
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
2007-06-27

Amazon
by G-Tools
| yuzukichi | ALBUM | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |
閣下の女性ボーカルカヴァー集。
avexに移籍してどうなることやらと思いましたが…
私は閣下が好きだから文句無しにツボだったけど好みによるかなぁ。でも流石の歌唱力なので聴いて損は絶対に無いと思われ。っつーか選曲からツボでした(笑)
曲目は以下の通り。

1 六本木心中(アン・ルイス)
2 Return to Myself(浜田麻里)
3 My Revolution(渡辺美里)
4 RASPBERRY DREAM(REBECCA)
5 SEVEN YEARS AFTER(PRINCESS PRINCESS)
6 翼の折れた天使(中村あゆみ)
7 永遠の一秒(田村直美)
8 TATOO(中森明菜)
9 DISTANCIA〜この胸の約束〜(杏子)
10 City Hunter〜愛よ消えないで〜(小比類巻かほる)
11 限界LOVERS(SHOW-YA)

GIRLS’ROCKGIRLS’ROCK

デーモン小暮
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
2007-01-24
Amazon
by G-Tools

| yuzukichi | ALBUM | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
| 1/1PAGES |