spiral.cruel.egoism.jp
螺旋階段

this blog is whimsical update
by yuzukichi /
qrcode
<< 椿屋四重奏ワンマンショー[熱視線-狂おしいほどじれったい-] | main | フジファブリック/SPARTA LOCALS[YOTSU-UCHI FANTASY] >>
という訳で行って来ました、THE BACK HORN『Live Tour〜産声チェインソー〜』in横浜BLITZ。
新宿から横浜まで湘南新宿ライナーで4駅って凄いね(笑)ちょっと感動しました。イヤ例の如く私遅刻したんですけどね…まぁそれはそれ。

今回はきちんと観たいし聴きたいって事で2階(指定席)だったんだけど、開演して連れと二人揃ってさあ立つぞって腰を浮かしたんだけど皆立たないの…「え?え?」ってなってる内に其の儘始まっちゃって、結局座った儘鑑賞する羽目に…合間合間で「立ちてぇ…」と呟きつつも後ろの人が見えないと矢張り拙いよなぁ…と。ライブハウスの2階席って立たないものなの?ライブに行った事自体そんなに無いんだけど、聖兇任気2階席でも思い切り立ったぞ。と思いつつ、アンコールで栄純が「悔いの残らないライブにしようぜ!」みたいな事を云ってくれたので「此処で立たなければ悔いが残るよ!」と奮起?し、せめてアンコールだけでもと立ちました。後ろの皆様ごめんなさい。
位置的にはほぼど真ん中で、上からだとメンバーやお客さんの動きがよく見えて面白かったっす。やっぱ狭くても熱くてもよく観えなくても、あの中に入って酔いたいです。たまにはじっくり聴くのもいいけど。

曲は恵比寿の時と殆ど一緒でした。変更点は[上海〜]→[パッパラ]、[ひとり言]→[涙がこぼれたら]、アンコールに[アカイヤミ]追加。変更されたのも大好きな曲だったし、個人的には前回と違ってちゃんとアルバムを聴き込んでからのライブだったので矢張り前回より満足度もアップかなぁ。座ってたから余裕もあって、じっくり岡峰君鑑賞に勤しみました(笑)相変わらず楽しい動きするなぁ、岡峰君。桜雪のベースもよかったけど、涙〜の前でちょろっとソロっぽくやったのがすげ嬉しかったっす。メンバー紹介か?と一瞬思ったものの、椿屋でもあるまいしそんな事はありませんでした(笑)
今回は笛の他に荒野〜でコーラスもやってたな。
というかコレなんですか、岡峰君鑑賞日記ですか(笑)

今迄メンバー一人一人をじっくり見る余裕が無かったんだけど、今回はそれぞれ思う存分堪能させて頂きました。松田君、格好よかったなぁ…(MCは相変わらずだったけど)。座りながらだったので、ついつい無意識に両手両脚で松田君のプレイをなぞってました私(笑)
山田君も相変わらずの怪しい動きながら、前回より声もちゃんと出てたなー。墓石〜ん時の栄純がめっちゃ可愛かったっす(笑)
また是非行きたい。です。

という訳でセットリストは以下の通り。

01 扉
02 運命複雑骨折
03 墓石フィーバー
04 コバルトブルー
05 8月の秘密
06 桜雪
07 夢の花
08 無限の荒野
09 パッパラ
10 ヘッドフォンチルドレン
11 涙がこぼれたら
12 サニー
13 光の結晶
14 キズナソング
encore
15 アカイヤミ
16 奇跡
| yuzukichi | THE BACK HORN | 04:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |









http://spiral.cruel.egoism.jp/trackback/48928
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>