spiral.cruel.egoism.jp
螺旋階段

this blog is whimsical update
by yuzukichi /
qrcode
<< 椿屋四重奏ワンマンショー[九段心中]in九段会館 | main | フジファブリック[TOUR RAINBOW OF SUMMER 2005] >>
JAPAN CIRCUIT-vol.25-ROCK IN JAPAN FES.2005 前夜祭inSHIBUYA-AXに行って来ました。出演は演奏順でフジファブリック/つばき/THE BACK HORN/ストレイテナー。こん中で聴いた事無かったのはつばきだけだったんすけど、皆それぞれ良かったっす。取り敢えず順番で…↓

●フジファブリック●
何でか知らないけどファブが一発目って多いよね…そんな訳で多分今日もそうだろうと思っていたら案の定でした。前回で味をしめたのでまた前の方へずずいと。正面より少し金澤君寄りに構えたので久し振りに足立君を拝めましたよ!(笑)そして多分初めて位に加藤君も良く見えた。志村君も。山内君があんま見えなかったんだけど彼は結構今迄よく見てたので今日は諦めようと思いつつ(笑)私の斜め前に陣取った兄ちゃんがおそらく先日のロフトで隣だった腕ぴちょの兄ちゃんでした…まぁそれはそれとして、志村君のMCはライブ重ねる毎に上手くなってるなーと。ロフトの時程キツキツでもなく案外余裕があって虹とか銀河でも意外にまったりな感じだったんですが何故かTAIFUで異様な程の盛り上がりを見せ、何やら凄いノリノリの姉ちゃん方がぐわっとこう前の方にどんどんどんどん押し寄せてきたりして…しかもTAIFUん時だけ。熱狂的っつうか…
ダンスはキー下げてて何だか変な感じがしました。そして今回も遣った打ち上げ花火。やっぱり格好いいな〜新曲はどうやら「蜃気楼」つうらしいですね。…と思ったら違いました。多分[地平線を超えて]。

セットリスト
01 虹
02 ダンス2000
03 TAIFU
04 地平線を越えて
05 打ち上げ花火
06 銀河
07 茜色の夕日

●つばき●
初体験だったので後ろの方で大人しく観てました(笑)
此処は3人編成なんだね…しかもドラムが女の子なんだけど、結構いい感じ。ボーカルの声がふにゃ〜んって感じで(なよなよしいとかそういう意味ではなく)柔らかくてよかったっす。けど結構音はストレートなんだよな…案外曲数少なかったんだね。

セットリスト
01 夢のあとさき
02 雨音
03 もうすぐ
04 昨日の風
05 君のヒゲ
06 サヨナラ

●THE BACK HORN●
つばきが終わるや否や速攻で前の方に移動(笑)連れは山田君正面、私は岡峰君正面にそそくさと陣取りました。始まる前に岡峰君は延々チューニングやら何やらしておりました。案外前の方に入れたので(3列目くらい?)、途中山田君も岡峰君寄りに来てくれて波に飲まれながらも間近で拝んできました(笑)矢張りファブよりも皆激しかったな…岡峰君は段々開き直って来てるような気がしました(笑)荒野とか。

セットリスト
01 運命複雑骨折
02 墓石フィーバー
03 コバルトブルー
04 幸福な亡骸
05 未来
06 無限の荒野
07 サニー
08 光の結晶

●ストレイテナー●
ライブ前に予習としてインディーズの頃の音源を聴いたんですが結構ツボだったんすわ。んで、まぁ取り敢えず初体験だし後ろの方で大人しく。
余計なMCが一切無くて(途中「よろしくどうぞ」とか云うくらい)続け様にガーっと演奏してくれて、なんつか非常にクールな感じがしました。その上一つ一つの曲が短い所為か沢山遣ってくれてお得感もありつつ、つか嵌るね…(笑)アンコールの曲にちょっと鷲掴みされ…
ベースの人がなんか可愛いというか面白くて、後で公式観に行ったらあの人ZAZENの人なんだね…此処も3人編成だったけどすげ格好よかった。今の音源もちゃんと聴いてみたいなー。

セットリスト
01 KILLER TUNE
02 MOTIONS
03 泳ぐ鳥
04 COLD SLEEP
05 SAD AND BEAUTIFUL WORLD
06 PLAY THE STAR GUITAR
07 WHITE ROOM BLACK STAR
08 THE REMAINS
09 A SONG RUNS THROUGH WORLD
10 TRAVELING GARGOYLE
-encore
11 POSTMODERN
| yuzukichi | FES/EVENT | 04:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |









http://spiral.cruel.egoism.jp/trackback/48936
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>