spiral.cruel.egoism.jp
螺旋階段

this blog is whimsical update
by yuzukichi /
qrcode
<< ナイトメア the 9th new departure@パシフィコ横浜 国立大ホール | main | メリー TOUR09 under-world[GI・GO]@中野サンプラザ >>
何かZeppつうと雨が降ってる気がするんですが、この日も日中から降ったり止んだりだったけど会場脇で並んでる辺りから結構本降りになってきて…。まぁでも今回は雷が無かった分未だマシかな。
せめてもう少し庇をつけてくれたらいいと思うんだけど遠目で見たら不恰好な建物になるね(笑)

結構前から好きで聴いてた癖に、何となくディルのライブは怖そうなイメージが在ったんですが…(笑)
取り敢えず柵んトコ狙ってたので後ろの方に陣取りました。
新宿駅で見掛けたショッキングピンクな髪の外人の姉さん方も中で見付けたりして、結構外人さんも来てるんだなーと吃驚。他のライブであんまり日本人以外のお客さんって見た事無い、かな。

自分らの前に背の高い兄さんとえらい高い位置(頭の天辺位)でポニテにした姉さんのカップルが居たりしてステージ全体を見るという感じではなかったんだけど隙間から心夜君と京ちゃんと後敏哉君は見えた…んまぁでも音が聞こえればいいやっていう感じだったので。
今迄行った中では男の人率がやっぱり一番高かったかな。

本編ではバックのスクリーンに戦時中や細胞なんかの映像が流れたりしてたんだけど途中で被さる様に京ちゃんの映像が大きく映し出されたのは一寸鳥肌が立った。真っ赤なバックに京ちゃんの影が映ったりとか。
高音がやっぱり未だ辛そうかなとは思ったんですが、でも個人的には凄くいいライブだったと思う。鬼気迫る様なって、友人が言ってましたがまさにそんな感じで。
心夜君のドラムはなんつか、リズムっていうよりそれ自体が音っていうか、上手く云えないんだけど、凄かったっす。

という訳でセトリ。

01 SA BIR
02 VINUSHKA
03 RED SOIL
04 凱歌、沈黙が眠る頃
05 STUCK MAN
06 GRIEF
07 慟哭と去りぬ
08 凌辱の雨
-お経-
09 蜷局
10 GLASS SKIN
11 INCONVENIENT IDEAL
-お経-
12 BUGABOO
13 冷血なりせば
14 LIE BURIED WITH A VENGEANCE
15 AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
16 DOZING GREEN
-encore
17 OBSCURE
18 HYDRA-666-
19 THE FATAL BELIEVER
20 羅刹国
21 CLEVER SLEAZOID
| yuzukichi | DIR EN GREY | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |









http://spiral.cruel.egoism.jp/trackback/731850
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>