spiral.cruel.egoism.jp
螺旋階段

this blog is whimsical update
by yuzukichi /
qrcode
<< the GazettE TOUR09-DIM SCENE-@金沢市文化ホール | main | メリー TOUR09 under-world [BURST]@新宿LOFT >>
フェスなるものに参加したのは実は初めてで、一体どうすればいいんだろう…と思ったんですが(笑)
ステージ前にブロック4つ(L1/L2/R1/R2)に分かれてて、私は老体の上ヘタレなので取り敢えずR2ブロックのほぼ最前に陣取りました。今回はタイムテーブルが事前に発表されてたし、休憩も取れて無理せず参加出来たので良かったかな…L1とR1はバンドによっては入場規制掛かってた処もあった様だけど、後ろの2ブロックは結構ゆったりしてて見易かったです。
思ってたより中は空調利いてました、外は暑かったけども。
しかしDEAD ENDの物販、さっさと行っておけばよかった……!気付いた時には品切れですよ。あーもう。
今回は割と休憩に抜けたり何だりで全部見た訳ではないのですが、個人的に見たかった処は抑えたのでそれだけでもう満足かな…(笑)

*ギルガメッシュ*
01 Break Down
02 アングリージュース
03 BORDER
04 睡蓮
05 CRAZY-FLAG
06 evolution
冬のJIBより曲数多かったんですねーセッションが無かったから?
太鼓贔屓の私は案の定Яyo君がお気に入りなんですが、相変わらず彼の動きに釘付けでしたよ(笑)可愛いなぁ。
ギルガメッシュのメンバーは全員千葉県在住なんですね…

*cali≠gari*
01 エロトピア
02 −踏−
03 スクールゾーン
04 マグロ
05 混沌の猿
06 サイレン
念願の生カリガリ…!
他のバンドのセッティングやらチューニングやらはスタッフがやっていたけど、カリガリは本人達がステージ上に出てきて、ドラムセットに腰掛けたりして開演を待っていました(笑)んで会場の照明が落ちると「来た来た」と呟き、青さんの「じゃあ皆さんやるわよ〜」の声で始まったヱロトピア。うあーもう幸せ。石井さんは「今日はあんまり人気ねぇな!」と叫んでましたが私的にはもう、新曲も挟みつつマグロにサイレン、6曲があっという間でしたよ…もっと聴いていたかった。

*ムック*
01 咆哮
02 アゲハ
03 ファズ
04 蘭鋳
ムックの曲で一番好きなのがアゲハなので、ナマで聴けてよかった…!初めて聴いたのも去年の冬のJIBだったんですけどやっぱ格好いいなぁ。ムックは初中終聴いてるけどライブ参戦は無いんですよね…JIBで聴く機会しかなくて。その内参戦してみたいなぁ…
んで冬も遣った、会場の全員を座らせて弾けるアレ、ステージ上から見るとどんな感じなんでしょうね。一度あそこから見てみたい。
ちなみにムックも一番の贔屓はSATOちです。当然の事ながら(笑)

*筋肉少女帯*
01 踊るダメ人間
02 日本印度化計画
03 人間嫌いの歌
04 モーレツア太郎
05 釈迦
真逆ナマで見る機会が訪れるとは予想だにしなかった筋少…!
筋少は殆ど持ってるし大好きで聴いてるのにシーズン2は未聴なんすよね…で一寸心配してたんだけど、そんな杞憂は見事に裏切られ(笑)いきなりダメ人間ですもん。そんでオーケンはやっぱり凄かった!歌が、とかでなく、もう凡てに圧倒されたというか。「どのフェスに行ってもアウェイ!」と自虐的なMCをしてましたが、そんな事は全く無かったよオーケン。そしてそもそも私が筋少を聴き始めた切っ掛けでもある印度化計画、真逆聴けると思ってなかった釈迦、コレは機会が在るならば是非一度ワンマンに行ってみたいと思った…行ったら行ったで今度はこっちがアウェイな気もしないでもないけど(笑)
私の前にカップルが居て、彼女の方は終始詰まらなそうに座り込んだりなんだりしていてどうも彼氏の方が目的が在って来てたみたいなのですが、カリガリあたりで少し躰を揺らし始めては居たんですよ。まぁでも今風の若い感じの人だったので一体何が好きなんだろう?と思っていたけど、真逆の筋少で腕を突き上げていました。そして筋少が終わると同時に撤収。意外、というより流石筋少、世代とか関係無いね。ほんと愉しかった。

*カラス*
 Vocal 逹瑯
 Guitar ヒロト(Alice Nine)
 Guitar 美月(Sadie)
 Bass dunch(jealkb)
 Drum ケンゾ(彩冷える)
01 Like@Angel(黒夢)
02 Red(Creature Creature)
03 LASTICA
タイムテーブルに名前は出てたけど詳細が全く解らなく、逹瑯のセッションらしいという噂だけ聞いてたんですが、これは今回はこのメンバーで、という事なので今後は多少変動があるのかな?解らないけども。
クリクリのRedを遣ってくれたのが嬉しかったです。オリジナルのLASTICAも良かったし、ちょっと次も楽しみにしていよう。

*DEAD END*
01 Danse Macabre
02 Psychomania
03 I Want Your Love
04 Serafine
05 Dress Burning
06 Perfume Of Violence
今回のフェスで一番の目的且つ楽しみだったDEAD END。だってもう20年振りですよ。私の世代は多分少し後なんすよね。会場にも、恐らくDEAD END目的と思われる30代後半〜40代くらいの男性が結構沢山居ました。
映像で観てはいても当然ナマでDEAD ENDを観るのは初めてで、先日クリクリで初めて生モーリーを拝見した時には号泣でしたが今回も一寸じわっと来ました(笑)
兎に角もう、湊さんのドラムが超絶に男前で格好良かった。花道をゆっくり歩くJOEさんの立居振る舞いも物凄く格好良かったし、YOUちゃんのギターはまさしく足立節、というかこれぞYOUちゃん、みたいな、もうねぇ、言葉にならないね。物凄く、格好良かった。20年前の曲がちっとも古くない。滅茶苦茶格好良かった。この日のライブの中で、正直一番良かった。
1曲だけ知らない曲が在って、あれ、これ新曲…?と思っていたら、NEWアルバム製作中の告知が…!おおお楽しみだ!ツアーとかやらないかなぁ…。
兎に角もう幸せなひとときでした。ありがとう!

*44MAGNUM*
01 IN THE END
02 SOULS
03 SHOW TIME
04 STREET ROCK'N ROLLER
05 NO STANDING STILL
冬も思ったけどやっぱり格好良かったです44MAGNUM。貫禄というか、なんかもう、別格、みたいな。STEVIE、声そっくりだなぁパパに。
ステージを目一杯動くPAULに少し視界が滲みつつ…遠目からだったんで最初解らなかったけど、ベースのサポートがSHUSEでした。
私の周りは割と皆さん立ち上がって観てました。自分含め年齢層がそこそこ高目だったし(笑)
若い子達はブロックの前の方でも座ってる子とか多くて、まぁフェスだしそういう事も当然あるよなーと思っていたけど、STREET ROCK'N ROLLERでゲストボーカルにラルクのKenちゃんが登場した途端にウワーって総立ち…

44MAGNUM
&
Vocal MORRIE(DEAD END)
Vocal kyo(BUG)
Vocal 清春
Vocal hyde(L'Arc-en-Ciel)
Vocal 大槻ケンヂ(筋肉少女帯)
Vocal DAIGO(BREAKERZ)
Vocal 逹瑯(ムック)
Vocal マオ(シド)
Vocal 左迅(ギルガメッシュ)
Vocal 龍寺(ゾロ)
&
MAVERICK DC SUPER ALL STARS
01 SATISFACTION
最後は恒例のALL STARS。PAULの呼び込みに続々とボーカル陣がステージ上に登場したんですが、のっけから筋少の黒い特攻服を着た逹瑯が…(笑)吃驚するくらい似合ってましたアレ(笑)てかあの特攻服欲しい…。お客さんにも着てる人居たなぁそういえば。そのオーケンは花道でブンブンヌンチャク振り回してるし、ほんともうアウェイとか云ってる割に確り愉しませて頂きました(笑)
マオにゃんって呼んだりDAIGOの例のアレも一緒になってやってるPAULが可愛かったです。後は真逆此処に出てくると思わなかったモーリーとか…!清春と肩を組んでるモーリー、あのツーショットは堪らなかったけど多分清春自身が一番感無量だったんじゃないかなと…。
今回バンドとしての参加が無かったkyoちゃんも登場して、全員でSATISFACTION。流石にこの曲は会場も皆一緒に歌ってました。
演奏が終わってステージから捌ける時にオードリーの春日の真似をしていたSATOちが、個人的にはこの日一番可愛かったです(笑)

という訳で非常に長丁場だった訳ですが老体なのでホテルとっておいてよかったよ…!其の儘ちょろっと呑みに行って翌日ゆっくり帰宅しました。
愉しかった!
| yuzukichi | FES/EVENT | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |









http://spiral.cruel.egoism.jp/trackback/794221
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>