spiral.cruel.egoism.jp
螺旋階段

this blog is whimsical update
by yuzukichi /
qrcode
<< ナイトメア NIGHTMARE 10th anniversary special act vol.1 GIANIZM ~天魔覆滅~@さいたまスーパーアリーナ | main | 鹿鳴館 30th Anniversary 鹿鳴館伝説~LEGEND OF ROCK MAY KAN~@MEETS PORT JCBホール >>
東京キネマ倶楽部は初めて行ったんだけど、あそこ結構好きかもしれない…キャパどれくらいなんだろう?そんな入らなそうだけど。ロッカーはステージ横のカウンターん処に少し在って、後はクロークに預ける感じ。会場外にも、コンビニの横とかガード潜った方にロッカー在るには在るけど、少ないので最初からクロークに預ける心算で居たほうがいいかも。
荷物をクロークに預けてフロアに行ったら、上手の割と前の方に何か旅行帰りみたいなでかい荷物を足許に置いたカップル?が居て…てかそれ如何考えても他の人に邪魔だよねぇ。預けないなら壁際とか後ろとか端っこに居ればいいのに。数百円が惜しかったのかどうかは知らないけど、その時点でまだまだクローク受け付けてたのに。照明落ちた後は我々も前に行ったんで意識外だったけど、終わった後に見たら彼らは何時の間にか壁際の方に荷物ごと追い遣られていました。や、追い遣られたのか自ら気付いたのかは定かでないけども。

まぁそれはそれとして、今回は(ってかいつもだけど)上手のスピーカー真横辺りに居ました。3列目くらいかな。その時点で天井からロープが下がってたので首吊り遣るんだなぁと思ってた。
ステージは割りと小さくて、下手に階段がありました。ブルースとかジャズとか…淡谷先生とか越路さんとかがロングドレスで歌うのが似合いそうなレトロな感じ。ここは会場全体がレトロな雰囲気だよね。同じビルに新世紀だかというダンスホール(ソシアルダンスね)もあって、帰り際にダンスの練習に来たらしい年配の方々に何だか不思議そうな目で見られたよ…。
メンバーはその階段から登場してきました。最初にネロちゃんと結生君の二人で、ドラムとピアノで薔薇と片隅のイントロを演奏。結生君が鍵盤弾くの初めて見た…。なんつかこのステージに凄く嵌るなって思った。
この日のセトリは、私がメリーに嵌る切っ掛けだったPEEP SHOWからの選曲も数曲あって、何か凄く嬉しかったな…今迄参戦したライブでは聴いた事無かった高層とか。メンバーの衣装もネクタイとかスカーフとか割とシックな感じで、この会場だからこそのライブって感じがしました。
本編最後で首吊り、ガラちゃんはロープ弄って遊んでました(笑)メンバーが捌けた後もロープは残ってて、天井にロープの影を映したりしてた。
健ちゃんはライブ中、暴れ過ぎたのかどうかギターのストラップが外れて、其の儘ステージ前方に出てきて皆を煽ったりしてました。
ネロちゃん誕生日だったので、アンコールはほぼずっとハッピーバースディ斉唱。メンバーが再登場して、何事も無く始まるのかしらと思ってたらテツさんが上手側からケーキ片手に格好良く登場。その頃には皆歌うの止めてたんだけど、空いてる手で4拍子の指揮を取るテツさんに促されて再度ハッピーバースディ。ネロちゃんは蝋燭吹き消してケーキを一口食べて、口の周りにクリーム沢山つけた儘「今日は敢えて此の儘行くぞー」って。
ネロちゃんは最後に、「生まれてきてくれてありがとう」とかそういう事云ってた。寧ろこっちから云いたいくらいだけども(笑)

ライブ後に物販行ったらチョコレート売り切れてて一寸凹んだりもしましたが(最初に買っておけばよかったなー…)凄くいいライブでした。ほんとは大阪も行きたかったけどなぁ…でも楽しかった!

01 薔薇と片隅のブルース
02 高層ビルの上でラストダンス
03 狂騒カーニバル
04 センチメンタル・ニューポップ
05 PLTC
06 stupid×cupid
07 青春ノイローゼ
08 ロストジェネレーション
09 不均衡キネマ
10 オリエンタルBLサーカス
11 Midnight Shangrila
12 首吊りロンド
-encore1
13 演説 〜シュールレアリズム〜
14 [human farm]
15 カナリア
-encore2
16 チック・タック
17 ビニ本二丁目八千代館
18 バイオレットハレンチ
-encore3
19 アイデンティティー
20 sweet powder
21 Friction XXXX
| yuzukichi | MERRY | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP |









http://spiral.cruel.egoism.jp/trackback/803054
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>